FC2ブログ

2012.06.29 「 Re:you 」
自分のブログなのに超アウェーな気分に陥りつつこれを書いてるわけですが
文章ってどう書いたらよかったっけ?とか思う今日この頃。

なんでまた書く気になったかというと あれですよ、
シカオちゃんの新曲聞いて日々のつぶやきの一貫として書こうかと思ったのだけど
なんか長くなりそうだし ネガティブな部分もあるし
なんかここで書いたほうがいいような気がしたからです。
たいした理由はありません。


で、聞いた新曲「 Re:you 」、楽曲的にはすごくいいと思います。
相変わらずリフはカッコイイし、アレンジ冴えてるし、
昔 引きこもって音楽作ってた頃の感じがすごくして
ここ何年間かの中の曲の中ではかなり上位にくるくらい好きな曲と思う。
洋楽みたいに聞き流す感じで聴くにはすごく聴いてて気持ちいい。

が、しかし。
歌詞・・・は、やっぱりこの路線なのかと。
「FUNKAHOLiC」について書いた時にも思ったことだけど
以前に比べて歌詞が直接的すぎると。
直接的なのが悪いのかっていう話ではなくて
なんていうか 彼の歌詞って以前なら「含み」とか「ニュアンス」
みたいなのがあって、それも相まって「ああ、日本語の歌詞だ」
って感じが好きだったんです。

一時 内容的にも「ヌルいなぁ」という時もあったけど
その時に比べれば 毒とか尖った感じはかなり戻ってきた感じはする。
ただ今回の新曲も歌詞がエグいって言われてるけど(こちら参照)
自分が思うにエグさの種類が違うんよ。
エグいって言えば 昔の方がエグい内容の歌ってけっこうあったけど
今回言ってる「直接的」じゃなくて その奥で見え隠れするもの・ニュアンスで
想像できたり、すんでのところで下品にならず むしろ文学的ですらあったっていうか。

でも確かにライブで聴いたらすごく盛り上がる曲だと思う。
それにこれ一曲だけで新生スガシカオを判断できるわけでもないわけだし・・・
「この人はシングルでジャブを放ちつつアルバムでブローかましてくるタイプ」
って評してるの見てうまいこと言うなぁと思った。まさにそんな感じ。

事務所やめて今は良くも悪くもイキイキとしてて
彼の為にはよかったんだろうなと思わずにはいられない。だけどね・・・
事務所絡みの仕事してる時 ちょっと小馬鹿にしてる感じが見え隠れしてた時もあったけど
デビュー10周年のオーガスタキャンプの時盛り上がってたやん。
うっすら涙目になってたやん。
そういうのがあっただけに ちょっと寂しいな・・・と思うのです。
第三者の勝手な言い分だけど。
ああ、そういえばこの記事のカテゴリーも「オーガスタ関連」、じゃないね・・・。



re.jpg

  「 Re:you 」 スガシカオ
スポンサーサイト




2011.08.18 懐かしい
ふと、昔web日記なぞを始めた時に登録してた日記猿人(当時の名称)の
日記書きさん達が 超久しぶりのオフ会をするとかで、
ある方から「行くんですか?」と聞かれたものの
いや、自分は初耳です、って感じで初めて知った。

その時の日記書きさんたちとは ごく一部の方を除いて
ほとんど今は付き合いがないし 逆に誘われても正直困ってしまうなぁと
いうのもあって、知らなかったというのにちょっとホッとしてる。

でもね、かなり皆さん個性的な人たちで 実際数回オフ会に行った時は
やはり面白かったから、元気にしてはるのかなぁとか
近況はどんなかんじかなぁ、とか ちょっと会いたいと思う人もいてるなぁ、とは思ってしまう。
そういう意味では なんかとても懐かしい気がする。

願わくば、遠くからそのオフ会の様子をそっと見てみたい、っていうのが
正直なところです(笑)



追記・・・
なんか主催者の方が声をかけてるわけじゃなくて、自発的に、
なおかつそれに気づいた人のみで、って感じだったらしい。
日にち教えてもらったけど ん~~予定が・・・残念!


2011.07.01 最近のラブ子
犬が同居したら 写真なんかいっぱい撮っちゃったりして
「犬ブログ」っぽく更新なんてしちゃうんだろうか、
なんて思ってたけど 根っからの面倒臭がりやなので無理でした。
というわけでお久しぶりです。

いや~ 世間に数あるペットブログの飼い主の皆さんの熱意が
改めて凄いと思う次第です。
「子犬時代はあっという間に終わるから写真いっぱい撮っておいたらいいよ」
って言われたけど、正直 ラブ子(仮名)がやってきたばかりの頃は
カメラ構える余裕もなかったし、やっと撮れてたのは「寝てる写真」ばかり。
寝てる時は可愛いんだけど・・・と思ってたのも 今だから言える、って感じ。

親ばかといえばそうなんですが、無駄吠えもせず破壊行動もせず
散歩は最初こそシッチャカメッチャカだったけど
そのうち慣れてきたら引っ張ることもほとんどなくなったし
ラブラドールの子犬として大丈夫なのか???と思ってた。
初めて会う人や場所、になると嬉しいのか 異常にテンションが上がって
手が付けられなくなるところで やっと「あ、ラブの子犬やったんや」
と思うくらい。

まあ そのギャップが激しすぎるのが 今の悩みといえば悩みなのかも・・・
暴れる時の激しさが半端ないもので。なんであんなにテンションが上がった際
引っ張りすぎて首輪が締まって「ゲエエェェェ」とかいって
咳き込んだりしてるのにやめないんでしょう。
あれがまったくもって謎です。

もうちょっと大人になったら落ち着くのでしょうか。
おちおち出かけたり 一緒に旅行にも行けませんよ・・・
まあ 慣らす意味でも避けててはいけないんでしょうな。


110622_161001_20110818182943.jpg



2011.04.19 散歩日和
久々にお会いした方と 桜の借景で有名なグローブカフェでランチです。
このお店は何年も前から気になってたけど なかなか行く機会がなくて、
だけど今回このお店は?との提案があった時 一も二もなく喜んで決定!

残念ながら桜はもう終わってたけど、それでもガラス張りの店内から見える外の風景は
食事が終わってからもずっと見てたいくらいいい雰囲気でした。

晴れてて暖かい日でもあったのでどちらからともなく「外に出る?」
というわけで 高津公園を散策することに。
昼間だけど 散歩、特に犬の散歩に来てる人が多くて
いろいろ話をしながらもその様子を見てマッタリしてました。
その方もいずれ犬を迎えたい、という話を聞いて自分のことのように楽しみ!
その前に うちのラブ子(仮名)に会ってもらわないといけませんな。

公園の風景がすごくよかったんだけど、話に夢中になってて写真とか撮るの忘れてた~
短い時間だったけど 楽しい時間でした。




2011.03.27 居候登場
唐突ですが、今日から居候です。
ラブラドールの女の子、ラブ子(仮名)でございます。

関東のブリーダーさんとこから遠路はるばる飛行機に乗ってやってきました。
空港で初対面した時は 「あれ?ブリーダーさんじゃない???」って顔してたけど
帰りの車の中では しばらく外の様子をうかがった後
さっさと寝だしてるところは大物感がありました(飼い主バカ)

震災の影響で迎えるのが予定よりだいぶ遅くなり、もう4ヶ月近い月齢だったので
大丈夫かなと思う部分もあったけど、両親や兄弟、親戚の若犬や曾お祖母さんなどに
囲まれてすごしてたので 逆によかったのかなと思うことにします。
無駄吠えもしないし、トイレも誘導すればちゃんとできるし、
ただ、余計なこと(ケージからの脱走方法)とかも教えられてるみたいで('A`)
賢いというか知恵もつけてるので こちらも気が抜けないなぁ・・・といったところでしょうか。

2ヶ月くらいの子犬特有のコロコロした可愛さは薄れてるけど(笑)
十分まだ幼いよな、ってことで(体はデカイが・・・)
これからの成長を楽しみにしたいです。


キタ━(゚∀゚)━!




2011.03.02 米粉食パン
「GOPAN」が人気過ぎて一時的に販売停止になるくらい 
パン屋でも米粉使ったパンがよく売れてるみたいだけど、
たしかに あのモチッとした食感は普通のパンには無くてたまに食べると新鮮だ。

米粉・・・そういえば使いかけのやつがあったなぁ、と思い
先日からしばらくの間 毎回米粉の食パン作ってた。
ネットでいろいろレシピ参考にしつつ、作っていくうちに
自分好みの感じにしていったので 最終的なレシピを自分用にメモ。


強力粉   250g
米粉    30g
水     180cc
練乳    34g
砂糖    15~20g
塩     4g
バター   20g
イースト  3g


これをHBで焼き色は薄めで。
いつもは「ふつう」でやってるんだが どうやら焼き色がつきやすいみたいで
(糖分多めだからか?)薄めで焼いても出来上がりはけっこうきつね色だ。
あと なんで練乳入れてるかっていうと、
単にでっかいチューブ練乳買ってしまったのが残ってて
使い道に困ってたから。無くなったらもっとシンプルなやつを作ると思う。

強力粉は現在「香麦」使用。これはけっこう水が少なめでいいみたい。
日清の「パン専用小麦粉」使ってた時は これより10~20cc多めだった。

これは薄めに切るのと厚めに切るのとでは トーストした時の食感が違ってて面白い。
わたしは薄目に切ったやつの方が好きかなー。
モチモチッとして確かにたまに食べるならいいんだけど
しばらく食べてたら「いつもの普通の食パンが食べたいな~」という気になるから不思議。
実際 今日久々に普通の食パンを食べたら
やっぱり美味しい、と しみじみしてしまった。



最近は引きこもりまっしぐらで 必要な外出以外はもうなんか気力が無くて
たまに梅田とか行ったら工事のせいもあるけど地理的勘がなくなって
昔「梅田はわかりにくいわー」と言ってた母を m9(^Д^)プギャー!してたけど、
自分がそうなりつつあるというオチでござる。

映画館も最後に足を運んだのはいつだったか・・・
ライブも・・・あ、先月 山崎まさよしは行ってきた。
約6年ぶりくらいの弾き語りライプだったし。
その事も書こうかと思ってグダグダしてたら機会を逃していまいましたな・・・
そのうち その日の日付でこっそり書くかもしれません。

まあ そんな生活をしてるわけですが、別に忙しくはないけど
逆に暇なんかって言われたら全然そういうわけでもなくて
それなりに時間が足りない!と思いながら日々過ごしてる。
でも やっぱり外に出なくちゃねー、と思ってる矢先に
我が家に犬がやってくることになりましたよ。
ますます出ていけないじゃないか!と思ったが まあそれも仕方ないか。
さて、毅然とした飼い主になれるのか それとも奴隷に成り下がるのか。


猫の「だるまさんが転んだ」。
なんなんだ、この可愛さは!

特に1:00過ぎは 可愛さと可笑しさで吹き出した。






Copyright ©Bluebird All Rights Reserved.
material by *Design Labo* template byテンプレート配布 lemon lime